Yuto.Sのブログ

理系大学に在学中の2年Yuto.Sと申します!毎日のんびりと更新しています(´_ゝ`)ごゆっくりどうぞ~(^^)/

久しぶりに

 

  いえ(実家)に帰ってきたよー!「イェーイー!」みたいな(寒っ)

 

 広島では映画を見るだけでも大変だけど、ここだったら、映画館近くにあるし、音楽教室だってすぐ近くにある。改めて、今住んでいる環境がいかに恵まれているのかを思い知らされた感じ。その恩恵を受けようと切に思う。

 

 さて、僕はバイオリンのレッスンを2013.9-2016.2まで受講していたけど、受験に伴って一か月休止。浪人が確定して退会という流れだった。一年の浪人を経てまたバイオリンが再開できると期待していたんだけど、よりによって県外の大学へ進学することが決まってしまって、結局退会のままであるというのが実情...

 

 そうだ、いろいろなことに挑戦する高校生のブログでバイオリンを購入した時のこと。ドイツから取り寄せたバイオリンケース(GEWA)のこと。書いたわ懐かしい。こういう時に「ブログを消すんじゃなかった」と悔やまれるなぁ

 

f:id:yutos-public98:20180701101907j:plain

 

 そんでもって今日は久しぶりに弾いてみたけどやっぱり、いいね(笑)もっと練習したい!バイオリン上手になったらタッチタイピングうまくなりそう。

 

なんだかんだいって

 

実家はやっぱ落ち着くなぁ~

 

 

 

<今日読み終えた本> 

高学歴社会の大学―エリートからマスへ (UP選書)

高学歴社会の大学―エリートからマスへ (UP選書)

 

 

かなり難しかった。読むのに膨大な時間を要したし、一回読んで理解できる内容じゃない。何度も読まないと。大学受験を終えた身として、教育。とりわけ大学受験の今後の在り方と発展に関して自分は関心を持っている。

 

 

 本書が出版されたのは今から40年前であるが、その当時からアメリカを例に挙げて今後大学受験がどのような性格を持つであろうかを考察した一冊である。

 

f:id:yutos-public98:20180701102750j:plain

 

 また、いつの日か、紹介してみようかな。果たして自分にそんな芸当ができようかといった問題が払拭できないけど

 

 

うーん...

 

頑張ろう←