Yuto.Sのブログ

理系大学に在学中の2年Yuto.Sと申します!毎日のんびりと更新しています(´_ゝ`)ごゆっくりどうぞ~(^^)/

つまらない

 

 前にも書いたかもしれないけど、最近、ほんとつまらないショボーン原因は分かっている。『目標の喪失』『受動から能動への変化』『大学に行く意味を見いだせていない』

 

  • 小学校で勉強 ←なぜ? ←義務教育だから
  • 中学校で勉強 ←なぜ? ←①義務教育だから②高校に行くため。
  • 高校で勉強  ←なぜ? ←①大学,短大,専門に行くため②夢を叶えるため
  • 大学で勉強  ←なぜ? ←いまここ
  • 会社で仕事  ←なぜ? ←①生活,家族のため②自分磨き

 

 大学の医系学部や専門学校の生徒は、進学しないと将来その仕事に就けないから。夢を叶えられないからっていうのが、根底にあると思う。美容師、警官、看護師etc...また、どの人生を見ても、そこに行く意味っていうのがある。でも、大学っていうのはそれがない。

 

 自分は今のところ大学に行く意味を見いだせていない。何のために行っているのって感じ。耐えきれなくて友達に聞いてみたら、『そういう話は、疲れるからやめよう』だってガーンみんな、知らないふりをして、毎日生きているってことかなぁ。

 

 『大卒の肩書が貰えるから』っていうのはあるかもしれないけど、あまりにも長すぎる。4年っていうのは。最近、こんなことばっかり考えている。

 

 自分の性格は、「興味,関心のあるものにはとことんのめり込む」っていうのがあるから、こじつけでもいい。なにか、理由大学に行く理由さえ見つけられたら、もっと、大学生活を謳歌できそうだし、猛烈に突進出来そう。今は、空振り状態。

 

 贅沢な悩みだと思う。分かっているよそんなこと。言われなくても。「だったら、大学辞めたら?」って言われそうだけど、それが一番いけない事らしい。中途半端で放り投げた人が企業にとって一番嫌な人みたい。

 

 『もしかしたら、採用してもすぐにうちを辞めるかもしれない』大学を出たら働かないといけないから、それは困る。だから、大学を辞めるっていう選択肢はない。学費やアパート代の為に働いている親に対する冒涜にもなるし。

 

 バイトとか免許取りに行くことして、忙しくしたら、こういうことも考えなくなるのかな。暇だから、こういうことを考えてしまうのかもしれない。

 

あー!

 

今日も一日が過ぎていく