Yuto.Sのブログ

アメブロから移転してきました!よろしくお願いします

心境

 

 つらい、つらいよ(/ _ ; )僕はね、将来の夢が「神経内科医」だった。保育園からずーっと夢だったんだけど、それは叶うことはなかった。そればかりを夢見てきて、中学も高校も浪人も頑張ってきたんだけど、ダメだった。これだけ頑張ってきたけれど入れなかったのは、実は幸福かもしれない。

 

 大学受験程度で唸りをあげていては、話にならないから。もし受かっても、入った後に、地獄を見る。さかのぼれば、3,4歳から19歳までの生きてきた人生の多くの時間お医者さんになりたいって言っていたし、お家のほうも準備はできていた。生きる意味を失ってしまった感じ。何のために生きているんだろう自分。

 

 人生の大半の時間を無かったことにしてこの数か月過ごしてきたけどどうやら蓋できていなかったみたい。今になって一気に溢れ出してきた。今の状況を受け入れるには、あまりにも時間が足りない。ひずみが一気に襲ってきたのだろう。

 

 まるで「お国の為に、命を捧げる!」と、一生懸命戦ってきた旧日本軍みたい。『鬼畜米英なんぞの捕虜になるぐらいなら、自害したほうがマシだ!』と教育を受けた兵士が戦後GHQの統治の前に無力である状況のよう。彼らにとってGHQのいうことを素直に聞かなくてはならないことは、最大の恥辱ではないだろうか。

 

  • 昨年自習室でくしゃみをした人がいたんだけど、舌打ちが聞こえてきた。
  • 目に何かが突き刺さるような形相で、勉強した。
  • 自習室、前後左右ずっと同じ人だけれども、一度も話し合ったことがなかった。

 

 ものすごい緊張感だった。やっぱり、昨年が戦争だったということはあながち間違いではないのかもしれない。このブログでは、同じことを何回も繰り返して話しているかもしれないから、もしこれを読んでいる方で何度も聞いて飽きた。ウザい。と思わせてしまったら、ごめんなさい。ほんと、受け入れられていないだけなんです。

 

 高校生の時にバイオリンを習っていました。高校一年生から始めたんですけどね。オケ部に入部したいなと思っていたんですけど、今の大学にはどうやら無いようです...

 

  • オケ部が無い
  • 生徒は、単位さえ取れれば何やってもいい効率主義の方ばかり
  • 教授は、寝ている方がマシな授業をする

 

 思い描いていた大学生活とはまるで違う。そういうのもあって、本当に、気持ちが追い付かない。今の環境に合わせられない。時間が経てば、解決するのかな。はやく夏休みきて!

 

とにかく今は

 

苦しい