Yuto.Sのブログ

理系大学に在学中の2年Yuto.Sと申します!毎日のんびりと更新しています(´_ゝ`)ごゆっくりどうぞ~(^^)/

ちょっと楽しみなこと

 

 もうすぐ、八月ですね!今のところ、自分が夏休みにやっておきたいことを今日はリストアップしたいと思います。

 

  • バイト開始
  • 月間「ロビ」を完成させる
  • 実家の掃除とワックスがけの続き
  • 特許出願のための試行錯誤,準備等
  • 中高の頃の部活の友達と食べに行く
  • 浪人中の予備校の友達に会いに行く
  • 一回頭を冷やして大学に行く意味を自分なりに考えて後期に備える

 

 ああ、何かとやることが多い(・・;)特に、リストの一番最後の項目は、この夏休みの要と言っても過言ではありません(・・;)でも、前期に躓いてしまったので、自分自身と向き合って、慎重に答えを出していきたいです!

 

 さて、上記に挙げたことのいくつかは、楽しみなのですが実はもう一つ心を躍らせていることがあります。それは...

 

f:id:yutos-public98:20180712212516j:plain

 

 お洋服の注文(^<^)/!上記の写真はYuto.Sのカッターシャツです。「注文?別に、普通に買ってこればいいじゃん」という声が聞こえてきそうですが、自分はやたら腕がく、ガリガリなので、ピッタリ合う既製品の服がなかなか見つかりません...

 

 腕の長さに合わせようとすると,襟がゆるゆるで、丈が異常に長い。型破りな男であるとも言い換えられるかもしれませんが...Σ(^^;)

 

 上記の写真の服は、専門店に行って、オーダーで仕立てて貰いました。お店に行って、メジャーで測って貰って、襟の形、カフス、ポケットの形を指定して、素材を決めて...完成に時間はかかりましたが、自分にピッタリのお洋服を着れて快適です!

 

f:id:yutos-public98:20180712212532j:plain

 

 こちらのカッターシャツを見て貰うと分かるのですが、

 

f:id:yutos-public98:20180712212805j:plain

 

 見事に曲線を描いています!青のカッターもまた然り。初めてアイロンをかけた時の感動は忘れられません「あ!曲がっている!!」

 

 既製品のカッターシャツハンガーにかけた時ここが基本「まっすぐ」になるので、アイロンはかけやすいですが、着るとなると、当然隙間ができます。でも、隙間が出来ずに体にフィットするところが、オーダーのよいところだとも言えるでしょう。

 

f:id:yutos-public98:20180712212929j:plain

 

 また、ポケットに注目すると、ストライプ(縞模様)が、違和感なくスッと揃っています。いいですね。着心地だけでなく細部にまでこだわってデザインしていることが分かりますね。

 

 今度、実家に帰ったときは追加でお洋服を注文しようかなと考えていて、少しワクワクします(^^)

 

f:id:yutos-public98:20180712213139p:plain

スタンドカラーシャツのコーディネート|お洒落な着こなし9選 - Customlife

 

 今回は、今まで気になっていたスタンドカラーというタイプの右のシャツを依頼しようかなと考えています。多分、色は黒にすると思うんですけどね...

 

 蛇足かもしれませんが、オーダでは、各パーツごとに色を変更できます。カッター本体を紺色,襟の部分を白にするという選択は、面白いかもしれません。今回は、黒のスタンドカラーを希望しているので、関係ありませんが...

 

 前回、依頼した時に

  • 綿100%か綿ポリ混合(60%40%)
  • ボタンをプラスチック(無料)にするか白蝶貝(有料)にするか選択した際

 

f:id:yutos-public98:20180712213308j:plain

貝ボタンの魅力|メーカーズシャツ鎌倉

 

 「僕は化学繊維が嫌いだから、綿100%でお願いします」「ボタンはプラスチックで結構です」と言ったのですが、綿100%だとお手入れが大変で頭を悩ませています(苦笑)せっかくのオーダーなのですから、全体からしてみればそれほど値段がかからない白蝶貝のボタンにするのも一つの手。今回は、これらの点に留意して、依頼しようかな(^^)

 

実家に帰るのが

 

なんだか、楽しみです^/^