Yuto.Sのブログ

理系大学に在学中の2年Yuto.Sと申します!毎日のんびりと更新しています(´_ゝ`)ごゆっくりどうぞ~(^^)/

反省会 / ワックスがけ4日目

 

  今、Yuto.Sは実家に帰省中であり、このさい「家の全面大掃除をやろう」ということで、もともと塗られていた床のワックス(耐久6か月)を剥がし、新しいワックス(耐久2年)を塗る作業をしてきました。本日、4日目です!

 

 さて、今日はYuto.S家のかなめである"応接間"今日は、こちらのワックスをはがして、新しいワックスを塗る気満々でしたが、キッチンのワックスをすっかり忘れておりました(= =;)やらなければ...!

 

f:id:yutos-public98:20180807140917j:plain

 

 キッチンはほかのところと比べて小さい区画なので、すぐに作業を終えるのではないかと考えていたのですが、今までで最も時間のかかる場所でした。ワックスはがしの液体は無色透明で「どれだけ床が汚れているか」「どれだけワックスが塗られているか」ワックスを剥がす際に、これらのことが分かります。

 

 もし、汚れの上にワックスがかけられていたら、はがれてくるワックスの色は灰色ですしぶ厚くワックスが塗られていたら、白い液体が出てきます。

 

 今回、はがしたこの区画は、上記の写真からも分かる通り、真っ白でした!相当ぶ厚く塗られていたことが分かります。しかも、剥がしたはずの前方が若干白くなっています。これは、一回では剥がしきれなかったためです。

 

 実は、家のお掃除は僕がやってきました。親は働いているので僕がこういった家の中のメンテナンスや手入れをするのですが、見ての通り、ここの区画は他の区画と比べて小さいので、掃除機かけて水拭きすることが幾分簡単なのです。でしゃばったYuto.Sがほかの場所よりも多くワックスをかけていたのだと思います(・・;)

 

 ワックス剥離専用のスポンジでは剥がれなかったので、市販の固いスポンジを持ってきて、『ガァーっと』思いっきりこすりました;つД`)つかれた...

 

f:id:yutos-public98:20180807141216j:plain

 

膨大な時間を使って、完璧とは言えないものの、全面はがして

 

f:id:yutos-public98:20180807141237j:plain

 

 三度塗りをして元に戻しました。やっぱり、ワックス塗り終えた床は何度見ても美しいですね!写真に残しておくと、塗る前と塗った後の違いが分かるので、なんだかやり切った感が増します(^ω^)ただ、写真って本当に正直です。こんな突っ込みを受けるかもしれません

 

 なんで2枚目の写真の窓の外が真っ暗なのに3枚目は明るいの?ううっ、ごめんなさい...この作業は昨日のものです。深夜2:00まで作業していました(゜_゜)深夜2:00は今日なので、いいかなーと思って...

 

 でも、今日は最初から応接間一本でいきたかったんですよ。そこのところは大目に見てほしいですね。うん!Σ(^^;)ちなみに、3枚目は朝に撮りました。これからはちゃんと正直になろう。うん!Σ(^ω^;)

 

f:id:yutos-public98:20180807141251j:plain

 

応接間の家具を移動して(親が手伝ってくれた。やったー!)掃除機かけて、全面水拭きして...

 

f:id:yutos-public98:20180807141305j:plain

 

 家具以外の床のワックスを剥がしていきます。今この記事を書いている17:21現在もこの区画のワックスを剥がしている最中です。ブログはほんと、気休めになっていますね(^<^)!

 

 連日より、Yuto.S家に給仕さん(家政婦)を家に招いて手伝ってもらいたい。そして、これからももう一つの家に住んで貰って家事,洗濯,料理,(将来的に育児,介護)してもらいたいと書いてきましたが

 

 自分がこの家の給仕さん(執事?)になったらどうかなーと思っちゃったりしますねーΣ(^^;)5代目(か6代目)家長でしょうが!(苦笑)

 

<追記>

 

 お昼の自分に一発もの申したいですね。これが原因でしたか。記録に残すことがどれだけ大切かがしみじみと分かります。上記のワックス剥離作業の画像、Yuto.Sはきっと、「これだけワックスを剥がしてきたのだから、手を抜いてもいいだろう」とでも思ったのでしょうね(怒)

 

f:id:yutos-public98:20180807141323j:plain

 

 全面やり直しになりました終えた後に「さて、ワックスをかけよう」と思った瞬間ワックスが剥がれていなかったのです。

 

 若手社員が上司に「仕事終えました!」と資料を渡したところ、「お前、手を抜いただろう!やり直しだ!」といってもう一度一から徹夜で作り直す感覚に似てますね。めちゃめちゃショックです。

 

もう一回全面やり直しとか

 

終わっている