Yuto.Sのブログ

理系大学に在学中の2年Yuto.Sと申します!毎日のんびりと更新しています(´_ゝ`)ごゆっくりどうぞ~(^^)/

セミオーダーカッターシャツの到着

 

  08月08日に注文したオーダーのカッターシャツが本日届きました!

 

f:id:yutos-public98:20180810141736j:plain

 

 栄まで行って引き取りに行くのが本意なんですけど、配送料よりも運賃の方が値段がかかるので、自宅に届けてもらうことにしていました。

 

f:id:yutos-public98:20180810141751j:plain

 

 今回、黒のカッターシャツのほうは胸ポケットを付けずにYuto.Sの頭文字「Y.S」を刻印しました!イニシャルがさりげなく見えるところがポイントかなと思っています。黒の生地に銀色の糸での刺繍。大変気に入っています(^^)

 

f:id:yutos-public98:20180810141809j:plain

 

 ただ、水色のカッターシャツでは名前の刺繍があまり目立ちません。思い切って真っ白にするか黒にすればよかったかなーと思いました。次回、カッターシャツを作る時は是非、参考にしたいところです。

 

f:id:yutos-public98:20180810141823j:plain

 

 でも、襟(首の部分)、カフス(手首の部分)と胴の生地の色が異なるクレリック」仕様のカッターシャツは初めてでしたが、こちらもいいなと感じた次第です。注文してから一か月間、待った甲斐がありました;つД`)

 

 また、今回2枚のカッターシャツにはオプションで貝のボタンをつけました!

貝のボタンがついた服なんて着たことが無いので、テンションが上がっています(∩^∀^)∩!光に当たると七色に輝くんですけど、とても綺麗で驚いています。

 

 

専門店の方がおっしゃっていたのですが、七色に輝くのは貝ボタン特有でプラスチックボタンでは再現できない特徴だそうです。確かに、前回オーダーで注文したカッターシャツのプラスチックボタンと比べるとその違いが分かります。

 

  1. 体にフィットするカッターシャツ
  2. 最近の既製品には見られない貝(高瀬貝)を用いたボタン
  3. 名前の刺繍が入ったカッターシャツ

 

 こだわりのある自分に合った一着を手に入れることが出来てよかったです!(^<^)それにしても、実家に帰省してからもう一か月たったのですね(・・;)時間の流れがはやい...

 

大学の後期の授業開始まであと2週間

 

やりたいことを今のうちにやっておかないと

 

<追伸>

 

f:id:yutos-public98:20180810142402p:plain

 

 Amebaの公式ジャンル(日記)が今日から始まったんですけどまだまだ参加人数が少ないということもあって、これから取らないであろう順位を取ってしまいました。

 

一応、記録に

 

残しておきます。