Yuto.Sのブログ

アメブロから移転してきました!よろしくお願いします

ここからスタート

 

 今日、大学行くのに緊張して全然寝れなくてAM3:00まで寝れなかったけれど、行った。不登校から復帰したとはいえ、それはあくまで自分の問題。友達や教授陣に迷惑をかけたことは別問題。それでも、「見放されてもいいや。自分が悪いんだし」と思って大学へ行った。

 

 そしたら、いつものメンツが快く迎えてくれた。めっちゃ、嬉しかった。特に、「乗り越えられなかったら、ここにいないもんね。」という一言は、間極まりない。いい友達を持てて、本当に良かった。

 

 ま、1~2か月大学をお休みしていたんだ。単位はほとんど落としてしまった。これはしょうがない。でも、"救済措置"や"哀れみ"から単位をつけていたとしたらそれは困るし、逆に大学の鼎の軽重を問われるだろう。流石、大学。ビシッと喝をいれられた気分

 

 ただ、残念だったのは数学の単位。あの4人に毎回出されるテストとレポートの解答を作って提供したり、解法を教えることをしていたのに、みずから単位を落とすという...皮肉なものよ(苦笑)

 

 しかも、駿台の席次(駿台では模試の成績順に、紙ベースで貼り出される)に載ったこともある生物の授業の単位を落とすということには、一周まわって笑ってしまった(爆笑)どちらも、授業5回以上休んでいたので、テストの点数の如何に関わらず、落第というものであったが。なにはともあれ、

 

いい友達に恵まれてよかった

 

必ず、挽回するからね!