Yuto.Sのブログ

理系大学に在学中の2年Yuto.Sと申します!毎日のんびりと更新しています(´_ゝ`)ごゆっくりどうぞ~(^^)/

読書の秋その②(放課後)

 

 今日は寒いですね(・・;)雨降っているからかなぁ...より一層、冬に近づいた気がします前にもチラリと書いたんですけど、今住んでいる地域は冬になると『豪雪地帯』メートル単位で雪が降るそうです(゜゜;)よし、釜倉(かまくら)つくろう!Σ(^^;)子どもかっ!

 

f:id:yutos-public98:20180814114930j:plain

 

先週の土曜日に、コートを注文しに大阪に行ってきたんですけどね(吉村商会)仕上がり予定日が11月末なんですよ。ちょっと、遅い気がするなぁ(= =;)はやく完成して欲しいです...

 

yutos-public98.hateblo.jp

 

 ネタバラし的に言うと、上記の写真と全く同じものをオーダーしました!色も。(..あ、でも使われている生地はワンランク上のもの)アルスターコートっていう"膝までの長さがある"ロングコートなんですけど豪雪地帯にはもってこいの一着だと思います。

 

 さて、今日は東野圭吾作『卒業』を読み終えました!

 

卒業 (講談社文庫)

卒業 (講談社文庫)

 

 

 ここで、驚いたのはこないだブログで書いた『形状記憶合金』がトリックに使われていたこと。この本は1986年の作品。「えっ!形状記憶合金ってそんな前からあったの!?」と、あんぐり。wikiで調べたところ

 

...このような合金の性質が確認されたのは1951年のことで、1970年代頃から利用が研究され始めた。しかし実用化が始まったのは1980年代に入ってからのことで...

 

 勉強になりましたm(_ _)mいやー面白かった!この時代の頃(1980年代)は今みたいに気軽に繋がるSNSが無いじゃないですか。だから、男女関係も密接に な り 過 ぎ が ち で、ドロドロしてしまうのかなぁと思った次第です。

 

 それにしても、どうしたら思いもつかないような犯行の方法を思いつくのか、不思議です。最後の数十ページでだだだっと繋がっていくのが読んでいて面白い!また、今日は東野圭吾作『放課後』を借りてきました

 

敷布団でゴロゴロしながら

 

読もうかなー