Yuto.Sのブログ

理系大学に在学中の2年Yuto.Sと申します!毎日のんびりと更新しています(´_ゝ`)ごゆっくりどうぞ~(^^)/

寒くなりましたね('_';) / 読書の秋④

 

 先程、少しばかり外出していたのですが、あまりの寒さに驚きました(‥;防寒具なしでは居られません。白い息が出たので尚更ビックリです。

 

f:id:yutos-public98:20180815135428j:plain

 

 春秋といった肌寒い季節には、トレンチコート(右)がピッタリなんですが白い息が出るほど寒くなってしまっては、防寒具としての役割を果たせません。ここで、(ちょうど11月と切りのいい時期ですし)Pコート(左)へとバトンタッチしますニコニコ

 

f:id:yutos-public98:20180815135439j:plain

 

 P(パイロット)コートは、上記の写真からわかる通り、トレンチコートとは対的で生地が分厚くウール生地(フェルト)のダブル(ボタンが左右対称についているもの)で、厳しい冬を乗り切るのに心強い一着と言えるでしょう。丈もそれほど長くないので、自転車での移動でも問題なく使用できます。

 

 実は、上記のPコート。高校2年生から、冬に限って毎日着ています。また、高校の時、通学時に学ランの上から毎日欠かさず着用していた思い出深いコートでもあります。

 

 引き続きお世話になりたいところなんですけど、今住んでいる地域が驚くほど寒くなるという話をよく聞くので恐らく、3月までは着られないでしょうね。もって、1-2カ月が関の山かと思います。なので、こないだ大阪に行って注文したコートが届く11月末まで、着用したいなと考えています(^^ !

 

 

 実家の愛知県はそれほど雪が降りません。なぜなら、雪のほとんどがお隣「岐阜県」で降りつくしてしまうためです。逆に言えば、愛知で雪が降ったら、岐阜県が「あー大変なんだなぁ」ということなんですけどね(^^;今住んでいる地域はどうやら豪雪地帯になるそうですよ。

 

f:id:yutos-public98:20180814111205j:plain

注文したお店:オーダースーツのヨシムラ『アルスターカラーコート』

 

 雪が滅多に降らない愛知でさえ厳しい日があるのに、まして、豪雪地帯の岐阜県のような所に住んでいる今、Pコートで12月~3月を乗り切れるとは微塵も思っていませんが、『注文した膝丈まである"アルスター(ポロ)コート"が届くまで、なんとか耐えてくれ』と切に思います。

 

それにしても

 

白い息が出るとは...!

 

<今日読み終えた本>

 

どちらかが彼女を殺した (講談社文庫)

どちらかが彼女を殺した (講談社文庫)