Yuto.Sのブログ

理系大学に在学中の2年Yuto.Sと申します!毎日のんびりと更新しています(´_ゝ`)ごゆっくりどうぞ~(^^)/

メガネが届いた(眼鏡市場)

 

 きのう、ブログの文章中に吐露(とろ)という言葉を使った。最初、披瀝(ひれき)という単語を使ったんだけど「吐露と披瀝は何が違うのか」調べてみたら、「どちらも包み隠さず言うという意味だけど、露わにするように吐く吐露は、うしろめたいことや残念に感じる時に使う。対して披瀝は自慢するときに用いられる」ことが分かった。

 

 ブログの内容的に後者が合っていなかったため、前者に書き換えたけれど「心情を吐露すると...」なんて書かなくても「ぶっちゃけ言うと、マジ萎える」で済む話。人によってはそんなに堅くならなくてもいいと思うかもしれないけれど美しい日本語がある以上、このブログでは意味にあった語彙を使っていきたい。

 

f:id:yutos-public98:20180822131452j:plain

 

 さて、先日眼鏡市場で注文したメガネが届いた。ブルーライトをカットするレンズを注文したので、お取り寄せという扱いになったけれども実家にいる間に届かなかったので、完成したら下宿先に送ってもらうとにした。

 

f:id:yutos-public98:20180822131518j:plain

 

 いままでに見たことのないタイプのメガネだ。周りから見ると、レンズが浮き出て見える。視界が枠で囲まれさえぎられるフチありのメガネは―特にクロブチ―好きじゃないけど、かといってフチなしメガネは扱いが難しい。両方の良さを兼ね揃えた綿ポリ混合のカッターシャツのような性質を持っているのが特徴。

 

f:id:yutos-public98:20180822131535j:plain

 

 また、太陽光をレンズに向けると透明だったレンズが薄っすら青~青紫に発色しているのが分かる。露骨に青色を反射するので写真撮影の時にフラッシュをたかれると一人だけ目元が青くなるのが難点だけど、スマホやPCなどのブルーライトをカットしてくれるのはありがたい。

 

 このレンズには「6カ月以内に視力が変わったら無料で交換」というサービスがあったんだけど、惜しくも2週間過ぎてレンズ交換したために無料で交換サービスが受けられなかったのは残念...!レンズ自体も安くは無いので(\13,000)いっそのこと今回メガネを新しく注文した。今回から乱視が入ったのでそんなの知らんしこのメガネかけると若干視界がグラグラするけれど、これから毎日使うメガネなので

 

早く慣れて新年度いいスタートを

 

切っていきたいΣ(^^;大丈夫か!