Yuto.Sのブログ

アメブロから移転してきました!よろしくお願いします

大学と車校の両立

 

 本日火曜日は1‐3限(9:00-14:30)に大学へ行った後、14:50に大学寮バス停前から出ている車校のバスに乗って実技2時間(16:00-17:50)を受けて帰ってきた。大学からの車校行きのバスを経験したのは初めてだから「どんなものかなー?」と様子見だったけれど、同じ学部学科の知り合いと道中を共にしたのは心強くて良かった!会話も弾んだし(∩´∀`)∩!

 

 今日も2時間一般道を運転で、体調も悪かったから(予約取り消したかったくらい)不安だったけれど、隣の指導員と2時間話しながら運転できるくらいの余裕が持てたので、意外と緊張感が取れている自分に驚き;つД`) <油断した時に事故起こすよ!)今思うと、第一段階の「みきわめ」の前に「右,左,巻き込みの確認が全然できてない!」と怒られた辺りがヤマだったかもしれない...('_';)

 

 ただ、カーブを曲がるときに路側帯を踏んでしまっているとのこと。はたから見ると、ショートカットしているようにも見えるらしいけれど「ショートカットだなんて...そんな高度なことは出来ません(苦笑)速度が落とし切れていないということでしょうか」と教官に尋ねると、『速度は十分に落ちている。落ち過ぎの箇所もある。ただ、ハンドルが全然切れていない(しっかり回せていない)』らしい(- -;

 

 あと、『カーブ,ブレーキ,アクセルすべてに言えることだけれども、メリハリがついていない。止めるときは止める。速度を上げるときはしっかりアクセルを踏む!』というのが課題のようだ。次回は木曜日の午後の講義終了後に車校。また、2年に入ってまだ授業は1,2回しかないけれど、明らかに内容が専門的になったのが分かる。大学の授業の内容もコマ数も多くて大変だけれど、このまま両立していきたい!

 

「はみ出し注意」と「運転のメリハリ」

 

気をつけなくっちゃ!