Yuto.Sのブログ

理系大学に在学中の2年Yuto.Sと申します!毎日のんびりと更新しています(´_ゝ`)ごゆっくりどうぞ~(^^)/

革靴の記事について

 

 ※ブログを読んでくださっている方に向けての記事なので、文体を変更して執筆しています

 

 最近、テーマ「趣味」のアクセス数が増えています。とりわけ「リーガルシューズ」についてのアクセスが多く、「いいね!」をつけてくださる方も居られます。嬉しい限りです;つД`)

 

 しかし、Yuto.Sは大学生で「革靴に対しては特段のこだわりがあるんだー」というのは特にありません(^^;むしろ、同じ革靴を毎日履いているので(本当は1日おきに休ませるのがよい。普通は2足買って交互に履き替えるのが正統派)本当に革靴が好きな方や「革靴は一種の芸術だ!」という人からすると不快に思われるかもしれません。バリバリ実用で使っています

 

 また、広島のリーガル本通店で購入やお手入れを(靴磨きやコバインク塗りなど)しています。リーガル全般に言えることですが、決して安くはありません。中古を買わない主義なので、基本的に革靴の記事を書くことは無いと思います。楽しみにされている方がいたら、すみません。

 

 ただ、せっかく革靴についての記事を書いたので購入予定を書きます。今年の秋か来年の春に広島リーガル本通店でオーダーメイドにて注文する予定です。どうして、春か秋かというと、「リーガルではオーダーシューズの受付を年中行っているが、コンビ靴(2色の革を使った靴)については春か秋にしか受付をしていないから」です。

 

 ワインレッド(ボルドー)と黒の2色コンビで、内羽根(うちばね。内側に靴ひもを結ぶタイプの形式)パーフォーレーションを施すけれどメダリオン(つま先の装飾)は付けない(マニアックですみません...笑)もちろん、ラウンドトゥ(つま先が丸いタイプの靴)でグッドイヤーウェルト式製法(一番丈夫な靴の製法)

 

 馬皮(レザーソール)でゴム充填(革が痛まないようにゴムが入っている革底のこと)を検討しています。靴の裏はレザーソール~ゴム充填~ではなく、ダイナイトソール(イギリス)にするかもしれません。革底は、お手入れが難しいので(^^;)

 

 最後に、ライニングカラー(靴の内側の色)を赤にして注文を終えたいと考えています。名前を入れるかは未定。しかし、注文は早くても秋ですし,注文しても完成に1カ月以上かかります。秋が来るまでに気分が変わるかもしれませんので、あくまで予定であることに留意願います。

 

 念を押して書きますが、Yuto.Sは大学生なので「車校が~」とか「レポートが大変!」「試験つらい~(T_T)」「フラれた~Σ(^^;)」といった記事ばかり書いています。革靴の記事を書くことは最低でも半年は無いと思うので、よろしくお願いしますm(_ _)m

 

もし、革靴の記事書いたら

 

「いいね!」押しに行きます!