Yuto.Sのブログ

理系大学に在学中の2年Yuto.Sと申します!毎日のんびりと更新しています(´_ゝ`)ごゆっくりどうぞ~(^^)/

400日を振り返って

 

 実は、明日でこのブログの更新が連続400日目を迎える。今日はブログを書き始めた大学1年生の4月から今日にいたるまでの振り返りをしていたけれども、「大変な時期が何度かあったものだなぁ~」と感じていた。

 

 家族が全員医系ということもあって、医系を目指していたけれど難易度が高くて断念。結局、高校で生物を履修していたので、昨年の04月に農学系統の大学に入学することになったけれど、大学に入る意味が根本的に変わってしまったYuto.Sは、「いったい自分は何のために大学に行っているのか分からなくなった」ということもあり、昨年の06月から08月まで不登校(下宿先で引きこもり)になってしまった。

 

 しかし、夏休みをフルに使って大学に行く意味を見出したYuto.Sは、(仲間からの温かい出迎えもあり)09月の後期から復活。現在、不登校中に落とした単位を新1年生と共に再履修しつつ,2年生の必修単位も合わせて修得している最中である。

 

 また、学業以外では10月に大阪の吉村商会に出向いて「アルスターカラーコート」と呼ばれるコートを特注(イージーオーダー)したり、12月にリーガルの靴を購入したり,昨年のブログを(今年の03月に)2冊,880頁にまとめて書籍にしたり,車校に通ったりなど、新しいことにも挑戦し続けた。

 

 もちろん、挑戦したすべてがうまくいったわけではない。車校の卒検では一回落ちてしまったし、05月の(女の子に対しての)告白ではフラれてしまった。また、こないだ出展した県大フォトコンテストもみんなの共感を呼ぶ作品とはならなかった。

 

 でも、これらは大学に残ったからこそできたことであって、あのまま不登校になって中退していたら出来なかったことだと思う。そのほうがフラれるよりもずっと辛いんじゃないかな。あの時、教授,友達,アメブロで知り合った人から多くの助言を頂いた。特にアメブロの人とは音信不通になってしまったけど、(ネットの世界ではよくあること)間違いなく"中退"という選択肢から遠ざけてくれたので、本当に感謝している。

 

 ...ざっと400日を総括してみたけど、まだまだYuto.Sの快進撃は止まらない予定(笑)近日中にバイトを始めるつもりでいるし、かつ将来の仕事を見据えた資格ための勉強も始めている。正直、うまくいくかは全くもって見当がつかない。

 

 けれど、「風が吹けば桶屋が儲かる」ということわざがあるように、挑戦したことが例え失敗に終わっても予想しなかったところにいい影響が出ることがある。それを当てにして、めげずに頑張っていこうと思う。一応連続更新100回単位で振り返っているけれど、今日は日曜日なので400日まとめて振り返ってみた!次に、100回更新する間にどんな軌跡が残るのか、自分でも楽しみ(^^)!

 

...やっぱり、400日目の

 

明日に書けばよかった(苦笑)