Yuto.Sのブログ

理系大学に在学中の2年Yuto.Sと申します!毎日のんびりと更新しています(´_ゝ`)ごゆっくりどうぞ~(^^)/

400日を迎えて思う大学生活

 

 2017年04月から書き続けて、今日でブログ連続更新400回目を迎えた!きのうは400日分の振り返りをしたので、今日は最近思うことを書きたい。

 

 というのも、大学に入った当初は「辺鄙なところに来てしまった...」とか「ここで四年間過ごすとか...(ため息)」など、あまりよく思っていなかった。正直なところ、はやく就職したいの一点張りだったのは懐かしい。

 

 しかし、今は大学生活が楽しいと思えるほど、充実している。講義と講義の合間を縫って友達の車に乗ってご飯食べに行ったり,大学附属の図書館でブツブツ文句を言いながらも課題やレポートをこなしたり,ブログを書き終えてご飯食べ終わった後に友達と夜までゲームしたり,本をたくさん読んだり,自分の取りたい資格試験のために勉強をしたり...挙げだしたらキリがないほど今の生活を謳歌している。

 

 おそらく、友達が一番の要因ではないかと思う。みんな同じような学力だし,大半(70%以上)が一般入試経由で入学しているので、勤勉な人が多く,気が合う人も多い。マウンティング(順位付け)が驚くほどないので、いじめ,嫉妬,羨望などの対人トラブルがそもそも無い。小,中学校の時に感じた同調圧力が限りなく0に近いのも快適に生活を送れている理由のうちの一つかもしれない。

 

だんだんと、今の大学に入って

 

良かったと思えるようになってきたかも...!