Yuto.Sのブログ

理系大学に在学中の2年Yuto.Sと申します!毎日のんびりと更新しています(´_ゝ`)ごゆっくりどうぞ~(^^)/

過去の記事を読んでみて思ったこと


 きのう、「ブログ移転」のブログを書いた。決して「移転の予定」とか「移転しようかな」といった曖昧なものではない。今まさに①1つ一つ記事をコピーして②貼り付けて③アメブロの記事を消すという一連の作業を永遠とやっている。

 

 450本あるうちの30本(2017-04までの記事)を移動し終えた。ただ、ブログ移転に伴うGoogle検索エンジンから画像を消す「削除申請」をすべて終えることを考えると、相当時間がかかるだろう。最低でもすべての作業を完了するまでには1カ月はかかるとみて間違いない。

 

 さて、記事を移転するということは、いままで執筆したブログすべてに目を通すことになる。ブログを毎日書くものとしては過去の記事を見る機会はなかなか無いので、自分で書いた記事ではあるけれど結構緊張して読んでいるのが実情だったりする。変なこと書いていないかなぁみたいな(^^;)

 

 実際過去の記事を読んでみると、現在の記事と大きく違う点が何点か認められたので、今のブログと比較してその違いを挙げたい。

 

  1. 昔は文章があちこち飛んでいた。今は昔よりマシになっている
  2. 昔と比べて今のほうが語彙力が明らかに向上している
  3. 昔は暗い記事が多かった。今は明るい記事が若干多い

 

 まる一年以上ブログを書き続けたからなのか、すべてに於いて向上が見られた!特に、去年は何十冊もの本(50~60冊くらい?)を読んだので、使われている言葉の言い回しが豊富になったのは、我ながら嬉しいと感じる(^^)!


 また、「過去の記事=浪人直後」ということもあって現状に対する不満やいらだちが記事全体として多かった。大学生活になじめない苦悩も多く書かれていた。しかし、最近では「すっかり大学生活になじんで、比較的充実した日々を送れているという記事を書けているのではないか?(笑)」という違いも発見することができた!いいことだ;つД`)


この調子で時間が出来たときに

 

ちょくちょく(ブログ移転を)進めたいと思う