Yuto.Sのブログ

理系大学に在学中の2年Yuto.Sと申します!毎日のんびりと更新しています(´_ゝ`)ごゆっくりどうぞ~(^^)/

製本テープを使ってプリント整理

 

 大学の授業では大量のプリントを貰う。「ウェブにアップロードしてあるから、各自印刷して持ってくるように」という指示のある講義もある。印刷する量が少なかったり,配布される資料の枚数が少なくても、15回もあると家の中がプリントまみれになってしまう。

 

f:id:yutos-public98:20180824150847j:plain

 

 これは、家の中にあるプリントをざっとかき集めたものだ。枚数からして、クリアファイルで整理整頓できる範疇を超えている(- -;)もし、このなかに重要な資料や提出用の課題が混じっていたら、探すのに苦労することだろう。

 

yutos-public98.hateblo.jp

 

 そこで、今年の2月に「40枚閉じられるホッチキス」を購入して整理整頓を図った。お陰で、バラバラせずに必要な時だけパッと取り出せる冊子がいくつか完成した!このホッチキスは大変重宝している!

 

 

f:id:yutos-public98:20180824151126j:plain

 

 しかし、ホッチキスの裏が少々問題を起こしていた。カーペットやリュックサックの裏地に接するとたまに、ホッチキスの芯が引っかかってしまうという点だ。

 

f:id:yutos-public98:20180824151140j:plain

 

 上記の写真のように針がピンと上に上がるたびに芯を取って留めなおしていたんだけど、キリがないし、紙が穴だらけになってしまう。指に突き刺さって痛い思いをしたこともある。この由々しき事態をどうしようかなと考えていたら、「製本テープ」なるものを見つけた!

 

f:id:yutos-public98:20180824151205j:plain

 

 見ての通り、ホッチキスで留めた部分を紙のテープで覆いかぶせる専用のテープのこと。早速、使ってみた!

 

f:id:yutos-public98:20180824151219j:plain

 

 これなら、ホッチキスの芯を気にすることは無いし,棚からも取り出しやすい(´_ゝ`)大量のプリントもだいぶスッキリした(∩´∀`)∩

 

f:id:yutos-public98:20180824151231j:plain

 

 ちなみに、「ホッチキスで留めたプリントの上に製本テープを貼る」という発想は、今使っているツバメノートを眺めていたら思いついた。ただ、ツバメノートのようにはうまく貼れなかったようだ(^^;)a製本テープを使う機会はなかなかないかもしれないけれど、使うときはもう少しうまく貼れるようにしたい!

 

f:id:yutos-public98:20180824151245j:plain

 

やっぱり、テーマ「趣味・娯楽」は

 

写真が多くなるなぁ~('_';)