Yuto.Sのブログ

アメブロから移転してきました!よろしくお願いします

首都大改名の検討を見習ってほしい

 

 先日、小池百合子都知事が東京都にある公立大学首都大学東京」の名称変更の検討を始めたという記事が報道されました。

 

www.sankei.com

 

 首都大学東京の前の名称は「東京都立大学(1929-)」でしたが、経営の効率化を図るとともに国立大学が2004年に法人化されて以来、国立大学を中心に多くの大学が合併しました。公立大学もその影響を受けて公立大学同士で併合したのです。

 

 【公立】東京都立大学は、2011年に以下の四つの大学を統合した際に今の「【公立】首都大学東京(2005-)」に変更されました。元首都大OBの方が書いた「首都大学東京という名前になった理由について」では、以下のように書かれています。

 

国立大学の統合・法人化が押し進められ、その波が公立大学に押し寄せてきた時代。 東京都立大学も都立の他3大学(東京都立科学技術大学東京都立保健科学大学東京都立短期大学)との統合が決まっていた。 ところが、そこに時の都知事石原慎太郎が介入。 石原都知事が2期目の都知事選で掲げた「まったく新しい大学を作る」という謎の公約を実行して作った謎の大学が「首都大学東京」である。 結果から見ると、大学名以外何が新しかったのかよくわからなかったわけだが、

首都大学東京とはなんだったのか――「改革」の検証を学生の視点から - 高度資本主義社会なんちゃら

 

  石原都知事のさじ加減で変わってしまった「首都大学東京」を小池都知事に交代した今、「もう一度都立大へ戻そう」というのが魂胆にあるようです。

 

 かくゆうYuto.Sの通っている大学も「県立広島大学」(略称:県広)というよく分からないネーミングセンスを醸し出しています。なぜ、「広島県立大学」ではないのでしょうか...

 

 先ほど下記にその理由を書いたのですが、何せまだ在学中の身なので、この記事によって将来の進路に悪い影響が出ても困りますから、公開する前に文章を削除しました(^^;)このブログを続けていたら、卒業後に振り替える一環として書きたいと思います。

 

 それにしても、親戚や友達に進路先を聞かれたときに答えるのが少し面倒臭いのは変わりありません。

 

  1. A「あんた、どこの大学へ行ったの?」
  2. B『県立広島大学です』
  3. A「えっ?広島大学?」
  4. B『広島県の県立大学です』
  5. A「ああ、広島県立大学ね!」
  6. A「愛知県でいうと、愛知県立大学って感じか!」
  7. B『だから、県立広島大学です』

 

通っている大学も名称

 

変更してくれないかなぁ