Yuto.Sのブログ

理系大学に在学中の2年Yuto.Sと申します!毎日のんびりと更新しています(´_ゝ`)ごゆっくりどうぞ~(^^)/

天文学的確率から低確率へ

 

 先ほど、バイト先から帰ってきました!25日と26日はお店が休業日ですし、24日は急遽休みを頂いたので3連休となります(∩´∀`)∩ブログの(アメブロからはてなへのインポート)移転作業もあと40本弱なので、この連休中にささっと済ませたいところです(笑)

 

 さて、今日はバイト後に大学3年生の先輩の方と話していたんですけど、Yuto.Sはなかなか恋愛に恵まれない人生を送ってきました(泣)そのせいか、20歳になった今でも彼女を持った経験は0で、フラれた回数は合計2回という結果に終わっています(T_T)

 

 この歳になっても一回も付き合った経験が0となると、これから先、付き合う確率は恐ろしく低いままとなり、ブログの題名通り、「天文学的な確率の低さ」の状態が続いてしまうことはよく知られています。ある日突然、話したことのない女の子から告白が無いのを考えると、火を見るより明らかなことだとすぐに推測できるでしょう。

 

 世の中には"絶食系男子"と呼ばれる恋愛ごとに興味が全くない男性も中には居りますが、少なくともYuto.Sは「女の子と付き合いたい」という願望がありますし、今年の05月のGW中の積極的なアプローチから分かるように、例え報われなかったとしても努力をしてきたつもりです。

 

 そんな中、Yuto.Sの恋愛に対する姿勢が評価されたのか、3年生の先輩に「彼氏が欲しいと言っている女の子(2人)」を今度紹介してもらうことになりました;つД`)ううっ...

 

 彼氏彼女という関係になる以前の問題ですが、男子は男子で,女子は女子で群れて講義を受けるところから分かるように、男女の交流がまずありません。部活やサークルに入っていないYuto.Sは尚更でしょう。交流がないのにそういった関係になる事は絶対にあり得ないので、紹介制度は本当に助かります...(涙目)

 

 その2人の女性とは気が合うかどうかは分かりません。顔も名前も知らないし...どうなるかは全く想像がつきませんが、ここは先輩の提案に乗ってみようと思います!

 

ああ、同期に見られたらマズいかな。

 

このまま、ブログ非公開にしよう...!Σ(^^;)オイッ!