Yuto.Sのブログ

理系大学に在学中の2年Yuto.Sと申します!毎日のんびりと更新しています(´_ゝ`)ごゆっくりどうぞ~(^^)/

助教からも応援されるという

 

 きのう、成績表が返却されました。返却は大学の教授又は助教授からであり、先生の講義が入っていないときに研究室に訪問して、成績を貰いに行くという形が取られています。

 

 成績表の返却ですが、ただ単に評定が印刷された紙を渡されて終わりというわけではありません「学校生活はどうか」「学外ではどのような感じか」など、受け取った後も大学生活の良し悪しを聞かれます。(Yuto.Sのように)大学生活がうまくいかない人が年に数人出るようなので、そういった人をサポートするために、学業以外のことも聞くそうです。(バイト,昼夜逆転,車など)

 

yutos-public98.hateblo.jp

 

 さて、Yuto.Sは夏休みに「平成30年07月豪雨」で被災に見舞われた広島県三原市本郷町の災害ボランティアに行ってきました。曇りだったとはいえ、猛暑の中長そで長ズボンを纏って泥の掻き出しをしてクタクタになったことを今でも鮮明に思い出します。

 

 どうしてこの話が出たかというと、きのう成績表を返却していただいた助教授の方がこのボランティアに参加していたからです。

 

 そうです。この時に「Yuto.Sは彼女出来ないんですよね(- -;)05月にも地元の女の子にフラれちゃったし、この先も希望が見いだせないんですよ」と、(その助教授のかたに)世間話として話しました。かれこれ1カ月以上も前のことです。しかし、きのうの成績返却時に「Yuto.Sくん、あれから彼女は出来ましたか?」と聞かれました(゜_゜;)

 

 いやー青天の霹靂でしたね('_';)災害ボランティアの活動時にチラッと言ったことをまさか、成績返却のタイミングで言われるとは...!恐るべし。ちなみに、もし彼女が出来たら、「恋   愛」というジャンルのついた記事で埋め尽くされることでしょう。普通はこんな感じ。

 

  • 【日   記】【大学二年生】

 

 これがこうなる

 

  • 【日   記】【大学二年生】【恋   愛】

 

 成績表を返却し終えて,大学生活の話を一通り終えて,研究室から出る間際に言われた助教授のひとことが突き刺さるこの頃です。

 

「大学在学中に彼女が」

 

「できるといいですね」