Yuto.Sのブログ

アメブロから移転してきました!よろしくお願いします

カメムシとの闘い

 

 下宿先へ引っ越した大学一年生の04月~大学二年生の06月までは洗濯物を部屋の中で干す「部屋干し」をしていました。実家ではガス乾燥機の『カンタ君』があるため、外に物を干すのは野蛮という考えがあったためです。

 

 しかし、06月にバイトをするようになり店長から「部屋干しした酸っぱいニオイがする」と指摘が入ってからは極力天日干しにしてきました。

 

 ただ、大学が田舎のほうにあるため春と秋になるとカメムシが(大量ではないけれど)発生します。この季節はカメムシとの戦いの季節でもあったりします(^^;)

 

 さて、外に洗濯物を干して取り込んでみたらカメムシが3匹くっついていました('_';)最悪です(T_T)一匹は部屋の中が暖かかったためか春だと勘違いして部屋の中で飛び回っていました。

 

 飛び回っていたカメムシが火災報知器の中に入ったため殺虫スプレーは使えません。そこで掃除機を使うことにしました。

 

 カメムシに掃除機を使うことは(掃除機の中が臭くなるため)御法度と言われていますが、『掃除機は吸い込む力が強いから吸った勢いでぶつかって死ぬだろう』と楽観視していたところ、何食わぬ顔で生きているのには驚きました(泣)どうやって処理すればいいんだ...

 

 厳冬期に入ったらさすがのカメムシもいなくはなりますが、それまでカメムシとの戦いはこれからも続きそうです。バイト先のユニフォーム(制服)には近くの

 

コインランドリー

 

使ってみようかな