Yuto.Sのブログ

アメブロから移転してきました!よろしくお願いします

KUN Bravoの購入

 

www.youtube.com

 

 大学の同級生各位

 

 ※Yuto.Sのこの種の趣味に関して言うと、完全にプライベートな内容です。他人に言いたくなる内容であることは分からないでもないですが、知られてもいい人と,知られたくない人がいます。

 

 なので、他言厳禁。話題に出すときは1対1の空間,または主語を抜いて話題に出すなどの配慮をお願いします。

 

f:id:yutos-public98:20181115215352j:plain

 

 さて、実家から車を運んでくる際にバイオリン一式をトランクの中に入れて持ってきました。いま住んでいる地域の近辺にバイオリン教室が1件も無かったので、浪人が決まった2016年03月から2018年11月までの2年半弱、実家に放置してありました。

 

 しかし車を持ったいま、カラオケ店で練習するという選択肢が増えましたし、よく考えたら(消音機をつければ)ピチカートでの練習が出来るという事に気が付いたので、下宿先へ持ち込むことにしたのです。

 

f:id:yutos-public98:20181115220350j:plain

 

 前から買いたいなとは思っていましたが、弦楽器を弾く上で欠かせない補助器具「肩当て」をプラから木製へグレードアップすることにしました!

 

 肩当てと言えばカナダの「KUN(クン)」"オリジナル"が有名ですよね。今回は、KUNの肩当ての上位モデル「KUN Bravo (No.800) 」を購入。

 

f:id:yutos-public98:20181115221512j:plain

 

 おお!見た目が美しい!!表面は楓(メープル)の合板金具は真鍮製のものが使われていました。肩当ては練習後に回して片付けるのが面倒なので、専用の袋があることには感動しました!

 

f:id:yutos-public98:20181115221958j:plain

 

 ただ、一つしくじったのは「折りたたみが出来るもの」だと勘違いしていたことです(- -;)L字の金具を見る限り厳しそうですね(苦笑)よく調べてみると折りたたみができるモデルが、このたび購入した

 

 KUN Bravo (税込12,960円)

 

 ではなく、

 

 KUN Bravo Collapsible (税込15,120円)

 

 でした(泣)調べてみる限りBravo本体は同じで,金具のみ異なる感じがするので、金具単体の販売を探して今度購入してみるつもりですが...トホホ(= =;)

 

 一番最初の写真にも載せたように、YAMAHAの持ち運び可能なアルミ製の譜面台も持ってきました。ですので、中間テストが終わったら早速カラオケ店に持ち込むつもりです(^ ^)!そのあいだにできるのなら

 

弦もすべて

 

交換したいな←これもまた値段が高い(苦笑)