Yuto.Sのブログ

理系大学に在学中の2年Yuto.Sと申します!毎日のんびりと更新しています(´_ゝ`)ごゆっくりどうぞ~(^^)/

夏休みはほど遠い

 

 今週の木曜日をもって、3年次【前期】全15回の講義と期末試験が終わりました!他の人と比べてテストの教科数が11教科と多く、なかなか大変だったけど無事に乗り切れました。また、2年前期に落としてしまった必修単位「生命環境統計学」も1回で合格出来たので、追試もなく晴れて夏休みが来る...予定でした←しかし、複数の友達から

 

 『あれYuto.S、有機化学落としているよ!!

 

 (゜_゜;)ナンデストォオオ!!!

 

 掲示を見た友達3人から、LINEやらテストお疲れ様の飲み会やらで指摘が相次ぎました(^^;)有機化学は通っている大学で一番難しい必修単位。人によっては「有機が取れないから内定貰っても留年して就職できない」という人がいるほど難しいことで有名な単位になっています。

 

 訳あって2年生の有機化学で受講していましたが、通常は3年生の有機化学で受講するので貼り出された再試験リストは番号でしたが、Yuto.Sと書かれているようなものです...(泣)恥ずかしい思いをしました(- -;)公開処刑

 

 もう、嫌というほどやったんですけどね...なかなか受かりません(/_;)a有機を受け終わった時に手ごたえをまるで感じなかったので薄々は分かっていましたが、現実を突きつけられると胸に来るものがあります;つД`)

 

 しかし、友達から「有機化学に受かった人と,点数が低すぎてどうしようもない人と,休んだ人掲示から外れているのではないか?」という鋭い指摘を受けました!なるほど、確かに一理ある!そう考えると、再試に引っかかっただけまだマシかなと

 

 どちらにしても、再試は08月21日にあります。もう有機は受けたくありません...正直言って、飽きました(苦笑)なので、再試で受かって3年【後期】の授業と、研究室配属を晴れて迎えられるように(映画:天気の子を我慢して)勉強をもうひと踏ん張り頑張ります。大学で有機を勉強しているYuto.Sを見つけたら、受かっている方々は

 

教えてもらえると

 

助かります...!