Yuto.Sのブログ

理系大学に在学中の2年Yuto.Sと申します!毎日のんびりと更新しています(´_ゝ`)ごゆっくりどうぞ~(^^)/

感情をあらわに出来ない人たち

 

 Yuto.Sが最近大人入りして(21歳)分かったことなんだけれども、凄いことや名誉あることを話したりしても「ふーん」や「へぇー」で済ます人が増えた気がする。

 

 幼少期の頃は凄いことがあると耳が痛くなるほど「ヴァ~すげぇ~!!!!」と叫んだ記憶が頭の片隅から蘇ってくる。理性が育ってきた中高の頃でも、模試の結果や部活の記録などでいい値が出ると「うっしゃ!!!」と心の中で叫んだり、ガッツポーズで表現していた。

 

 ただ、大学に入るとそういう人をめっきり見なくなったのはなぜだろうか?...個人的に「大人になったからちょっとやそっとのことで驚く人が減った」と考えられるけど、個人的には『大人ぶっている人が増えた』気がする。あんまり見栄を張って、さも無関心のような態度を取られると、これほど怖いものはない。他人に強要することはいけないけど、せめて自分だけは幼いころのように

 

喜怒哀楽を大切にして

 

生きていきたい